New York No.1 Driving School | ニューヨークでの免許取得は安心・安全のFUJI DRIVING SCHOOL


よくあるご質問

交通違反に関する質問

Q. ニューヨーク州外ですが、スピード違反で警官からチケットを切られました。この違反はニューヨーク州でも対象になりますか?

No。 罰金や行政処分は違反した州の管轄司法当局が行います。指定された日時に本人が出廷しなければなりません。但し、お酒やドラッグに関する違反はニューヨーク州の司法当局の記録にも記述されます。

Q.11マイルのスピード違反で捕まりました。1)免許停止になりますか? 2)免許停止になると困るので、そうならないようにする方法はありませんか?

1)について、免許を取得して6ヶ月以内の場合、60日間の停止です。それ以外の場合は、チケットを切られた日から18ヶ月以内に2回以上のスピード違反があると免許停止です。停止期間や罰金は裁判によって決まります。

2)について、免許停止を避ける方法はありません、原則的にNo、ということです。

Q. 突然パトカーに捕まり、チケットを切られました。捕まった現場で警官が何かCrosswalkとか何とか言っているのですがその意味が分からず帰って来ました。結局、違反の内容や罰金の金額が分かりません、どうしたらようでしょう?

この場合は出来るだけ早く、チケットに表記されている所轄の裁判所の事務所に行ってチケットの内容について確認してください(通訳が必要な場合、通訳にも同行してもらう)。

Q. パーキング違反のチケットを切られてしまいました。ニューヨーク州から離れる場合でも罰金を払わないと何らかの処分を受けますか?

Yes。 罰金も払わない、管轄司法当局にも出廷しない場合は行政処分の対象になります。

Q. スピード違反で捕まってしまい、免許停止になると言われました。Point & Insurance Reduction Programを受ければ違反のポイントを減じたり、自動車保険料を安くすることが出来ると聞きましたが、その通りですか?

Yes。但し、既に犯してしまった違反については対象になりません。このスピード違反で有罪が確定すれば、免許停止は免れません。このProgramはあくまで予防的なクレジットと考え、将来の違反ポイントや保険料の割引を考慮したものです。ポイントは最高4点まで、また保険は10%の割引を3年間だけ利用するこが出来ます。

運転免許の取得に関する質問

Q. 私は学生なのでソーシャル・セキュティ・ナンバー(SSN)を持っていません。それでも免許取得は出来ますか?

No. SSNの有無に係わらず、日本の正式な自動車免許を持っていればそれで運転して構いません。ニューヨーク州の免許は必要ないということです。

Q. ラーナーパーミットに表記されているテンポラリービジターの期限がもうすぐなので、新しく別のステイタスを取得する申請をしています。このまま、ロードテストは受けられますか?

No。ラーナーパーミットのステイタスが変わる場合は、その新しいステイタスのラーナーパーミットを取り直す必要がありますので、ロードテストは受けられません。

Q. 私は両親と一緒にニューヨークに住んでいる学生で、この春で留学生活も終り日本へ帰ることになっています。幸いロードテストは受かったのですが、来る筈の免許証が届かずDMVから再びSSNの提出を要求する通知を受けました。これはどういうことでしょう?

これはあなたが免許証を受け取るに十分な滞在期間があるのか調査し、期間に余裕がなければ、免許証の発行を見送る判断をするためです。学生であるあなたはSSNがありませんので、その代わりSSNがないことを証明するIneligible Letterを取り直すことになりますが、ソーシャル・セキュティオフィスがそのチェックをすることになるのです。F-1並びI-20の有効期間を調べて、問題がなければLetterの発行をします。

その他の質問

Q. International Licenseは米国に入国して1ヶ月のみ有効と聞いていますが、そうでしょうか?

よく誤解のあるところで、International Licenseは旅行者として米国滞在中は3ヶ月有効です。しかし、ニューヨークのレジデント(居住者)となり、免許証が必要な場合はレジデントとなった日から1ヶ月以内に取得の申請を義務づけられています。

Q. 免許を取得するとその日からProbationという規則があると聞いていますが、それは一体何でしょうか?

Probationとは路上テストに合格した日から満6ヶ月間の期間、交通違反を犯してはならないことを意味します。ドライバーは、路上テストに合格するとその時に交通得点4点を取得します。しかし万一、違反をして交通得点4点以上を失うと60日間の免許停止となります。交通違反や交通事故がなく、Probationの期間を無事終了すると追加得点8点を取得します。合計で得点12点になると今度は違反があっても11点まで得点を失うことがなければ原則免許停止はありません

Q. 私のLearner PermitにはTEMPORARY VISITORという表記がありますが、それは一体何でしょうか?

TEMPORARY VISITORという表記のあるDriver LicenseまたはLearner Permitはその期日までが有効であることを意味します。従って、期日を過ぎた運転免許では車両を運転出来ませんし、期日を過ぎたラーナーパットでは路上テストは受けられませんので十分注意して下さい。なお、TEMPORARY VISITORの期限は2年間となっています。

 



Copyright © 2017 Fuji Driving School, Inc. All Rights Reserved. Designed by Digico Scope.